会社設立、株式会社設立、あさひリーガルパートナーズ

東京・新宿で会社設立・資金調達をトータルサポート 実績多数!お客様が自分で設立しても・・・当事務所に、ご依頼いただいても・・・設立に掛かる費用は、一切変わりません!行政書士 高木 誠司

HOME > 会社設立サポートプラン

会社設立サポートプラン

 当事務所では、事業主の方が自分で設立しても、こちらで代行させていただいても
 費用がほとんど変わらない、実質手数料がゼロ円というプランをご用意しております。

 まずは、下記にて設立までのプロセスと費用を確認してみてください。

 ●会社設立サポートプラン(標準プラン)   ●3日で設立!スピードプラン  
 ●完全代行プラン
     創業融資or助成金サポート付、設立プラン
 

会社設立サポートプラン(標準プラン)  ・・・実質手数料ゼロ

 詳細自分で設立当事務所でサポート
基本事項
確認
事業目的、商号、
機関設計など
5時間ちかくの独学 初回の1~2時間の
無料相談で丁寧に
ポイントをアドバイス!
株式譲渡の有無、
資本金、株式の設定など
7時間ちかくの独学

費用の
確認
定款認証代
定款謄本代
場所: 公証役場 52,000円 52,000円
費用: 52,000円
収入印紙代場所: 公証役場 40,000円 0円
(電子定款認証の為)
費用: 40,000円
登録免許税場所: 法務局 150,000円 150,000円
費用: 150,000円
サポート費用場所: 当事務所

独学で申請の場合は

書籍代・交通費含め

約5,000円

サポート料金は
45,000円
費用: 45,000円
費用 合計 247,000円 247,000円

 ご覧いただいた通り、当事務所では自信をもってお客様の会社設立をサポートさせて
 いただく事が可能です。          → 会社設立の無料相談はこちらから

 さらに、当事務所の強みは、ただの設立に留まらない設立後のサポートがあります。
 事業を立ち上げる際に、最も必要なもの、それは間違いなくキャッシュです!
 これには大きく2つの方法があります。

 ①.資金調達(金融機関や制度融資等)によるもの → 詳しくはこちらから

 ②.助成金の活用 → 詳しくはこちらから

 

 実は、これ意外に必ず必要となるものがあります! それは、営業許可の取得です。
 営業許可を取得するためには、設立時に、設定する定款の事業目的や資本金、役員
 などに様々な要件があります。これは行政に提出する煩雑な手続ですが、これが
 許可されなければ、事業を開始する事が出来ません。ですから、会社設立を検討される
 方には是非とも、当事務所の無料相談をご利用ください。

                       → 会社設立の無料相談はこちらから

 また、会社設立はあくまでもスタート地点です。
 大切なのは設立した会社をいかに継続し発展させていけるかです。

 
※会社設立サポートプランは、費用が非常に安くなっておりますが、最後の手続となる
 
法務局への書類の提出は、お客様ご自身で行っていただく事になっております。

 もちろん、法務局への申請書類はすべて揃っている状態で、最後に提出を行うのみ
 ですのでご安心下さい。
 お客様にお願いするのは、会社の基本事項の最終決定、印鑑証明書の取得、資本金の
 払い込み、会社実印の作成及び書類への押印、
登記申請書類の提出となっております。
 
 

完全代行プラン  ・・・実質手数料3万円 

当事務所では、少しでもお客様の負担を軽減する為に、会社設立完全代行のプランもご用意しております。このプランでは株式会社設立手続きの全てを当事務所が行います。 

 詳細自分で設立当事務所でサポート
基本事項
確認
事業目的、商号、
機関設計など
5時間ちかくの独学 初回の1~2時間の
無料相談で丁寧に
ポイントをアドバイス!
株式譲渡の有無、
資本金、株式の設定など
7時間ちかくの独学

費用の
確認
定款認証代
定款謄本代
場所: 公証役場 52,000円 52,000円
費用: 52,000円
収入印紙代場所: 公証役場 40,000円 0円
(電子定款認証の為)
費用: 40,000円
登録免許税場所: 法務局 150,000円 150,000円
費用: 150,000円
サポート費用場所: 当事務所

独学で申請の場合は

書籍代・交通費含め

約5,000円

サポート料金は
75,000円
費用: 45,000円
費用 合計 247,000円 277,000円

お客様には、会社の基本事項の最終決定、印鑑証明書の取得、資本金の払い込み、
 会社実印の作成及び書類への押印
を行っていただきます。

お客様が全てご自身で設立された場合と比べて、                                                                                                                                                3万円の負担で全ての作業を完全に代行させていただきます。        

                     → 会社設立の無料相談はこちらから

 さらに、当事務所の強みは、ただの設立に留まらない設立後のサポートがあります。
 事業を立ち上げる際に、最も必要なもの、それは間違いなくキャッシュです!
 これには大きく2つの方法があります。

 ①.資金調達(金融機関や制度融資等)によるもの → 詳しくはこちらから

 ②.助成金の活用 → 詳しくはこちらから

 

 実は、これ意外に必ず必要となるものがあります! それは、営業許可の取得です。
 営業許可を取得するためには、設立時に、設定する定款の事業目的や資本金、役員
 などに様々な要件があります。これは行政に提出する煩雑な手続ですが、これが
 許可されなければ、事業を開始する事が出来ません。ですから、会社設立を検討される
 方には是非とも、当事務所の無料相談をご利用ください。

                      → 会社設立の無料相談はこちらから

 

スピードプラン   ・・・実質手数料5万円

このプランでは、会社設立を急がれている方に、3営業日以内での設立代行を致します。
もちろん完全代行致しますので、お客様の負担はほとんどありません
 

 詳細自分で設立当事務所でサポート
基本事項
確認
事業目的、商号、
機関設計など
5時間ちかくの独学 初回の1~2時間の
無料相談で丁寧に
ポイントをアドバイス!
株式譲渡の有無、
資本金、株式の設定など
7時間ちかくの独学

費用の
確認
定款認証代
定款謄本代
場所: 公証役場 52,000円 52,000円
費用: 52,000円
収入印紙代場所: 公証役場 40,000円 0円
(電子定款認証の為)
費用: 40,000円
登録免許税場所: 法務局 150,000円 150,000円
費用: 150,000円
サポート費用場所: 当事務所

独学で申請の場合は

書籍代・交通費含め

約5,000円

サポート料金は
95,000円
費用: 45,000円
費用 合計 247,000円 297,000円

 完全代行のスピードプランでも、総額30万円以内で会社設立が可能です!
                       → 会社設立の無料相談はこちらから


 さらに、当事務所の強みは、ただの設立に留まらない設立後のサポートがあります。
 事業を立ち上げる際に、最も必要なもの、それは間違いなくキャッシュです!
 これには大きく2つの方法があります。

 ①.資金調達(金融機関や制度融資等)によるもの → 詳しくはこちらから

 ②.助成金の活用 → 詳しくはこちらから

 

 実は、これ意外に必ず必要となるものがあります! それは、営業許可の取得です。
 営業許可を取得するためには、設立時に、設定する定款の事業目的や資本金、役員
 などに様々な要件があります。これは行政に提出する煩雑な手続ですが、これが
 許可されなければ、事業を開始する事が出来ません。ですから、会社設立を検討される
 方には是非とも、当事務所の無料相談をご利用ください。

                       → 会社設立の無料相談はこちらから

 

各種お問い合わせはこちら!

電話でのお問い合わせは0120-873-294FAXでのお問い合わせは03-5339-8457メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

toiawase0001.png 会社設立のお問合せはこちらから
会社設立無料相談
トップへ戻る

事務所案内  ●会社設立の流れ  ●会社設立のサポートプラン  ●創業時の資金調達とは